ゲーム実況と実況者

YouTubeゲーム実況者TOP5とチャンネル登録数

どうもBo'zです。

前回は実況に人気なゲームの法則を調査しましたが、今回は、

有名なゲーム実況者にはどれくらいのチャンネル登録者数がいるのか?

を調査して、どこまで頑張ればお金持ち実況動画を見てもらえるようになるのか?を調べます。

Bo'zはYouTubeしか知らないので、YouTubeのみで調べていきますので、ご理解ください。

坊主
Hikakinさんを抜くぞ!
ねこ
現実を見ろ

スポンサーリンク

YouTubeのゲーム実況者トップ5

YouTubeでご活躍されているゲーム実況者のうち、チャンネル登録者数の上位5チャンネルです。チャンネル登録者数もさることながら、再生数が億を超えていて皆さん凄いですね。
※2017年4月現在のデータです。

第1位:HikakinGames

超有名Youtuber Hikakin(ヒカキン)さんのゲーム実況チャンネルです。このレベルになるとチャンネルをいくつか持っていて、そのうちのゲーム実況専門チャンネルです。

マインクラフト、モンスターストライクが多く投稿されています。ターゲットは小中学生では無いかと思われ、場面の切り替わりなどが頻繁で、楽しい動画の作りになっています。

チャンネル開設:2013/08/17
チャンネル登録者数:277万6,006人
動画再生回数:22億3,829万969回
動画数:1,232本
動画1本当りの再生数:181万6,795回/本

第2位:はじめしゃちょー2 (hajime)

こちらも超有名Youtuber はじめしゃちょーさんのゲーム実況チャンネルです。

ゲーム動画と一緒に本チャンネルに出さないライトな動画が投稿されているので雑多なチャンネルになっています。テレビゲームのみならずカードゲームの動画もあります。

チャンネル開設:2012/10/25
チャンネル登録者数:176万8,617人
動画再生回数:4億6,522万5,100回
動画数:765本
動画1本当りの再生数:60万8,137回/本

第3位:兄者弟者

ゲーム実況のみでの3位ですから、ゲーム実況者としてはトップです。渋い声でおなじみの兄弟とピッコロ似のおついちさんの掛け合いが最高です。

3人それぞれに特徴があって、レースゲームやシミュレーションは兄者さん、FPSやホラーゲームは弟者さん、主人公が女性なものはおついちさんとソロプレイも良いですが、やっぱり3人揃ったときの動画が一番面白いです。

チャンネル開設:2010/05/04
チャンネル登録者数:159万3,614人
動画再生回数:12億1,125万136回
動画数:3,203本
動画1本当りの再生数:37万8,161回/本

第4位:赤髪のとものゲーム実況チャンネル!!

ゲーム実況がメインの赤髪のともさんですが、みんなでワイワイ楽しんでプレイする動画が多いですね。チャンネルの説明にもある通り、明るく!楽しく!元気よく!をしっかり動画に反映されています。また、中性的な綺麗な声での実況ですので女性にも人気が高いようです。

チャンネル開設:2010/05/04
チャンネル登録者数:150万2,032人
動画再生回数:12億8,846万4,750回
動画数:2,915本
動画1本当りの再生数:44万2,011回/本

第5位:マックスむらい

モンスターストライクやパズル&ドラゴンズで大人気になったマックスむらいさんです。最近は旅に出られたようで、やはりずっと続けるというのも大変なんだなぁと思います。

チャンネル開設:2013/10/15
チャンネル登録者数:140万5,072人
動画再生回数:15億6,420万4,863回
動画数:6,552本
動画1本当りの再生数:23万8,737回/本

チャンネル登録者数の推移イメージ

上で紹介したTOP5の方々は、5年以上前からチャンネル開設して長い時間をかけてクオリティの高い動画を投稿しファンを獲得していった、雲の上の存在ですので、ちょっと初心者にはイメージがつきにくいです。

坊主
半年続けたら5万人くらいは登録してくれるだろ?
ねこ
そんな簡単にファンができるわけないだろ!

初心者でもチャンネル登録者数がどのように増えていくのかイメージつくように、ここ2年くらいの間にチャンネルを開設された方を、勝手ながらサンプリングさせて頂いて、チャンネル登録者数の推移を調べさせて頂きました。

饅頭忍者さんというチャンネルで、ゆっくり実況でレースゲームなどの動画を制作されています。動画の本数が少ない割にチャンネル登録者数が多いのは動画のクオリティが高いからではないでしょうか?

チャンネル開設: 2015/02/28
チャンネル登録者数:1万6,555人
動画再生回数:390万1,518回
動画数:33本
動画1本当りの再生数:11万8,228回/本

実際のチャンネル登録者数の増加が下の図です。SOSIALBLADEというサイトで調べた推計値です。一番左が2015年の8月付近で、一番右が2017年4月付近です。

チャンネル登録者数は確実に右肩上がりに増えていき、チャンネル開設から1年後の2016年2月にチャンネル登録者数が5,000人を達成され、1年半の2016年7月に10,000人を達成、そして2年後の2017年2月に15,000人を達成されています。(あくまでも推計値です)

チャネル登録者を増やし続ける法則

動画投稿のペースや、取扱っているゲームの流行、他の実況者との競合など、色々な要素があると思いますが、

重要クオリティの高い動画を投稿し続ければ確実にファン=チャンネル登録者は増える

という事が分かります。やはり手間がかかっていそうな動画を投稿されているチャンネルが、しっかりチャンネル投稿者数を増やしている印象がありました。

また、一方でファンを減らしているケースもありまして、リスナーとのトラブルや、投稿する動画のクオリティが下がっていたり、投稿する動画の内容が突然変わったりすると、大きくチャンネル登録者が減っていました。

ねこ
いつもサッカーを見ていたスカパーが、突然時代劇をやりだしたら、サッカーファンはもうスカパー見ないよね。

チャンネル登録者は増えるばかりではありませんので気をつけてチャンネル運営する必要がありそうです。

no image
ゲーム実況者の稼ぎ収入はどうなっているのか?

どうもBo'zです。 前回はYouTubeゲーム実況者TOP5とチャンネル登録数を調査しましたが、今回は、 ゲーム実況者は何で収入を得て稼いでいるのか? を調査して、ゲーム実況者でお金持ち人気者になれ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Boz

たった1度の人生だから、楽しいコトして稼いで遊びたい! 個人事業主&小規模法人の代表取締役。3男児の父。仮想通貨で投資デビュー(出川組)。YouTube動画の2BRO.さん、Kazuチャンネルが大好物。愛機は自作PCとPS4、龍が如くモデルのPlaystation3。

-ゲーム実況と実況者
-, , , , ,