ゲーム実況と実況者

実況に人気なゲームの法則

どうもBo'zです。

前回はゲーム実況とは何か?どんな実況者がいるのか?を調査しましたが、今回は、

実際どんなゲームが実況されていて、そして人気があるのか?

を調査して、稼げる人気のある実況ゲームの法則を暴きたいと思います。

坊主
龍が如くシリーズに決まっとる!
ねこ
ねこが出てくるゲーム!

スポンサーリンク

世の中で人気のゲーム

これはとても単純ですが、世の中で流行っているゲームは、ゲームの分野を問わず人気の動画になっています。人気のゲームは、特定の年齢や性別によらず幅広く人気がある傾向がありますので、単純に視聴者数が多いので当たり前なんですが。

当然人気のゲームですから、動画を投稿する実況者の方々も非常に多くて、有名YouTuberの方も参戦していますので激戦区となっているようです。

手軽にプレイできる若者(子供)に人気のゲーム

子供でも持っている3DSやスマホで手軽にプレイができたり、大人はともかく小学生や中学生などでも流行っているゲームの視聴数は他を圧倒するようです。ただやりこみ要素が無いと飽きるのが早いので、やりこみ要素も必要です。

箱庭(サンドボックス)ゲームのマインクラフト

ブロックを設置して建造物を作りゲームの世界で生活するゲームです。全てのプラットフォームでの販売数が1億2200万本も超えている化け物ゲームですので当然動画視聴者も多いです。マインクラフトはオープンワールドですのでユーザーは自由に目標を設定するので終わりが無いゲームです。またマルチプレイで同じ世界で複数のプレイヤーが遊ぶこともできます。有名YouTuberのHikakinさんも動画を投稿していますね。

パズルゲームのパズル&ドラゴン(パズドラ)

スマホで手軽に出来ながら攻略要素も大きいパズルゲームですが、大人気のスマホゲームですので視聴数もうなぎのぼりです。有名YouTuberのマックス村井さんが一気に世に広まったと言っても過言では無いゲームです。当然Hikakinさんもプレイしているようです。

TPSゲームのスプラトゥーン

Wii U専用のお子様でもできるTPS(三人称視点シューティングゲーム)で、銃の代わりにインクを撃ち合うというさすが任天堂という感じのゲームです。幅広い層でプレイされていますので視聴数が伸びています。

マルチプラットフォーム展開されたゲーム

また、マルチプラットフォーム展開された、様々なゲーム機でプレイできるゲームも動画の視聴数が伸びています。特定のゲーム機でしか出来ないゲームよりは、いくつかのゲーム機で出来た方が、ユーザーが多いですから視聴者も増えるという形ですね。

またまた登場のマインクラフト

重複しますがマイクラです。日本ではほとんどの人がその気になればプレイできるのでは無いかというくらい様々なプラットフォームで遊べます。家庭用ゲーム機は3種全て揃えて、携帯ゲーム機やスマホのみならずパソコンでも遊べます。

iOS、Android、Xbox 360、Xbox One、PlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation Vita、Wii U、Nintendo Switch、Windows Phone、Windows 10

新しく見たこともない(入手しづらい)ゲーム

人間は欲望の塊です。新しく発売されたけど「手に入らない」、「高くてちょっと手が届かない」、「親に買ってもらえない」といった、自分では今プレイすることができないゲームは人気動画になっています。ただネタバレしすぎでもメーカーさんなどに迷惑を掛けるでしょうから実況者も配慮が求められる分野ですね。

VRを使ったゲーム

PlayStation VRに代表されるVRゲームの実況動画は人気になっています。ゲーム機自体を入手できないのも有りますが、見たことも無い映像ですのでゲームを遊ばない人でも単純に興味が湧きますよね。2BRO.さんの動画などは200万回再生を軽く超えています。

発売間もないゲーム機のゲーム

発売間もないゲーム機は入手しづらいもので、欲望を抑えられないのが人間の性ですから、動画の視聴数はどんどん伸びます。YouTubeには、当然メーカーの公式動画もあるのですが、自分で手に取ったように感じられる投稿動画も見てもらえるようです。ゲームの画面で無くても、開封の儀式でさえも恐ろしい再生数になります。

最近ですと、ニンテンドークラシックミニNINTENDO SWITCHの動画が人気です。

ホラーゲーム

結構鉄板になっているのか、ホラーゲームは人気があります。おそらくは、臨場感や一体感が視聴者(リスナー)の方々と共有しやすいのでしょう。実況者が驚いたり怖がったりしている様が面白いのが特徴ですね。逆に実況者が驚いたり怖がったりしなければダメです。YouTubeで「ホラーゲーム」で検索すると60万件以上の動画が出てきます。

バイオハザードシリーズ
2BRO.の渋い弟者さんも絶叫します

青鬼シリーズ
ヒカキンさんも吠えます

坊主
ホラー嫌いの私向きだが絶対にやらん!

攻略系(やりこみ)ゲーム

難しいステージのクリアや、難易度の高いゲームの攻略は人気があります。マゾゲーもありますね。また街づくりや建物造り系のゲームなども意外に人気で、とにかくやり込む必要があり、その苦労が報われて再生数が伸びるようです。マインクラフトはここにも入りますね。

スーパーマリオメーカー
攻略不可能な職人が作ったコースを攻略したりしています。

ダークソウルシリーズ
すぐやられます。マゾですね。2BRO.さんの「やられたら交代」企画は秀逸ですね。

お色気系

まぁ何も言うまい。萌え系からセクシー系まで、この分野の人気は不滅です。でも規制には気をつけましょう。

実況に人気なゲームの法則

結局、実況動画として人気があるゲームの法則は、

人気なゲームの法則

  • 若者を中心に人気のゲーム新しいゲームであること
  • そのゲームがホラーゲームのような臨場感、一体感があると良い
  • さらに、やりこみ要素があって好奇心をくするぐること最高で
  • お色気要素も入っていたら最強

といった感じです。

ゲームの分野を問わずして、人気がある実況動画をどれを見ても共通しているのは、

必須 実況者が楽しんでいて、ゲームの楽しさが視聴者(リスナー)に伝わって来ること

が共通しています。自分が楽しくなければ視聴者(リスナー)にも伝わりませんよね。

坊主
で結局、Bo'zはどんなゲームをしたら良いのよ
ねこ
まずは龍が如くでお色気系「メスキング」をやってみたら?
坊主
しかたがないのぉ(にや)
no image
YouTubeゲーム実況者TOP5とチャンネル登録数

どうもBo'zです。 前回は実況に人気なゲームの法則を調査しましたが、今回は、 有名なゲーム実況者にはどれくらいのチャンネル登録者数がいるのか? を調査して、どこまで頑張ればお金持ち実況動画を見てもら ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Boz

たった1度の人生だから、楽しいコトして稼いで遊びたい! 個人事業主&小規模法人の代表取締役。3男児の父。仮想通貨で投資デビュー(出川組)。YouTube動画の2BRO.さん、Kazuチャンネルが大好物。愛機は自作PCとPS4、龍が如くモデルのPlaystation3。

-ゲーム実況と実況者
-,