ぼうず社長の日記

PCで録画した動画をAdobe premiereで編集してたら音がズレる件

いつもお世話になっております。Bo'zです。

先日始めた実況シリーズ【BROTHERS】の動画を編集している時に違和感が発生しました。

【BROTHERS】はパソコンのゲームですので、録画はパソコンで行います。まだ、録画ソフトを買う程稼げていないので(泣く)Windows10標準のGame DVRで録画しています。これでも十分録画できるんですけど。

Game DVRで録画した動画をAdobe premiere Proで編集していると違和感がっ!

動画の最初は問題無いんですが、後半に行くにつれて、徐々に映像に比べて音声が遅れて来るんですよ。ちょうど宇宙と中継が繋がっているかのように映像が先に来ます。

これはこれで面白いんですけど、ゲーム実況動画としてはダメですので解決方法を探してみました。

スポンサーリンク

音ズレの原因はadobeとVBRの問題

まずは、原因究明って事で色々調べてみると、原因は結構根が深く、根本的に解決するにはそれなりのお金覚悟が必要そうです。

原因としては、GameDVRで録画した動画のデータは、可変フレームレート方式(VBR)という録画形式で録画されています。このVBR形式に

AdobeのPremiereは対応していない!

ため、音ズレが発生するということです。

固定フレームレート方式(CBR)で録画された動画ならAdobeのPremiereでも音ズレがしないようです。PS4のSHAREで撮影した動画はCBRだったって事なんでしょうか?

ここら辺の技術的な難しい事は今度別でまとめるとして(後回し)、どうしたら取りあえず解決できるかを大至急で見つけました。

音ズレ解消法その1:VBRをCBRに変換してからPremiereで編集する

力技に近いですが、これが一番現実的でした。

GameDVRで録画したデータを、VBR形式からCBR形式に書き換えて、CBR形式になった動画をAdobe Premiereで編集するという、間に一段階挟んだ形です。

VBR形式からCBR形式に変換するのは「HandBrake」という無料ソフトです。使い方によっては、画像劣化せずに書き出せますのでとても優秀なソフトですね。

ただし、この作業には問題が2つ有ります。

問題1:時間がかかる

VBRからCBRへの変換にかかる時間(エンコード)は、かなりかかります。パソコンのスペックによりますが、15分の動画を変換するのに、動画と同じ時間~5倍程度の時間がかかるのを覚悟した方が良いでしょう。Bo'zの場合は、性能の高いパソコンで15分の動画の変換に15分かかり、性能の低いパソコンでは15分の動画を変換するのに1時間かかりました。しかもマシンパワーをかなり使うので、他の作業ができないという悩みつきです。

問題2:容量が増える

VBRからCBRに変えると、動画ファイル自体の容量が増えます。簡単に言うと、静止状態などの時はVBRは間引きしていますが、CBRではサボらず全て絵を作成していきますので、当然容量が増えるのです。Bo'zの場合では、15分の動画で、元ファイルが1.35 GBだったものを変換すると2.64 GBになったので、2倍近くに増えました。動画の内容によっても変わってくると思いますので一概には言えませんが、間違い無く増えます。

音ズレ解消法その2:編集ソフトをVBR対応のものにする

動画編集ソフトの中にはVBRに対応しているものも有ります。有名な所では、【AviUtl】という無料のソフトが有り、ゲーム実況者の方も結構使っていらっしゃるようです。このソフトを使うとVBRの動画でもCBR形式として読み込みができて音ズレを解消できます。

【AviUtl】というソフトは無料で素晴らしいのですが、AdobeのPremiereを使い慣れてしまった身としては、編集ソフトを変えるのは勇気と努力が必要です。

スポンサーリンク

結局どうした?

今回Bo'zが採用したのは、音ズレ解消法その1:VBRをCBRに変換してからPremiereで編集するという力技です(笑)

理由としては環境を変えなくて良く、消費するのは時間とHDDの容量ですから。「HandBrake」で変換している時は、軽めの作業をすることで我慢すれば何とかなるかと・・

いずれ長編動画など作ろうとしたら変換だけで5,6時間もかかっちゃったらお話にならないので(編集した動画を書き出す時も同じ時間かかりますしね)、いつかは根本的に解決しないといけないんですけどね。

VBR-Premiere問題を根本的に解決する方法

動画編集ソフトをAviUtlに変える

ハードル高そうなんですよねぇ。プラグインとかも色々ありそうですし、何よりネコさんがウンと言わなそう。。。今度坊主が試してみましょう。

最初からCBRで録画できる録画ソフトを使用する

そもそもVBR形式で録画せずに、CBR形式で録画すれば、Adobe Premiereでも問題ありません。【OBS Studio】という無料ソフトなら、録画はもとよりライブ配信にまで対応していますし、録画形式もVBR形式もCBR形式も選択できます。将来的には録画ソフトを変更することになりそうですね。

Adobe PremiereがVBRに対応してくれる(他力本願)

もうAdobe様にお願いです。VBRに対応してくださいませ。それで全てが解決します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Boz

たった1度の人生だから、楽しいコトして稼いで遊びたい! 個人事業主&小規模法人の代表取締役。3男児の父。仮想通貨で投資デビュー(出川組)。YouTube動画の2BRO.さん、Kazuチャンネルが大好物。愛機は自作PCとPS4、龍が如くモデルのPlaystation3。

-ぼうず社長の日記
-, , , , , , , ,